飼い主に置き去りにされた猫たちをレスキューしました。現在12匹の幸せさがし中!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族を探すということ
2014年08月06日 (水) | 編集 |
★支援物資のご協力をお願いします!!

いつも『おおさか26匹猫レスキュー』
を応援して下さり、
ありがとうございます。


只今、保護猫たちのお世話に必要な

・ドライフード
・猫缶
・トイレの砂
・ペットシーツ(レギュラーサイズ)


が不足しております。


誠に恐縮ではございますが、
ご支援ご協力の程、
宜しくお願い申し上げます。

送付先等につきましは、
こちらをご覧下さいませ。



。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。



先日の
哀しい別れを通して
改めて思い知らされた事。


それは、
食事、トイレ、健康状態…
毎日同じ人に見てもらうということの
重要性です。




(ミロク)



ピースが体調を崩したのは
本当に突然でした。

でも、
突然病気になるなんてことは
あり得ません。

人間もそうですよね?

発作など、
大きな症状は突然出ますが、
そうなる前に
原因となる物が存在します。

それに、
どれだけ早く気付けるか。


猫や犬などの
人間と暮らす動物たちの場合、
言葉が交わせない分、
人間が注意してみてあげる必要があります。

特に猫の場合、
痛みに強いので
表に出にくいと言われていますよね。



私は、
ピースが入院する4日前にお当番でした。
ご飯もちゃんと食べていたし、
体調が悪いようには見えませんでした。

でも、もしかしたら
ピースは何かサインを
出していたのかもしれない。

それを私が
見落としてしまっていたのかもしれない。

もし、あの日、
ピースがサインを出していたとして、
それに私が気づいてあげられていたら
状況は変わっていたのかもしれない。


どうしても
そんな考えが頭をよぎってしまいます。




(ファン)


その子の
いつものトイレの状態、
いつも食べる量、
いつもの行動パターン。

『いつも』を把握しておくことは
とても大切です。



(えん)


お世話係り一人ひとりが
どんなに注意して見ていても、
きちんと報告し合っていても、
感じた方は人それぞれです。

たった4人ですが、
受け取る情報量や捉え方は
四者四様。

色んな視点があることは、
メリットでもあり、
デメリットでもあります。




(左:ポジ 右:カプ)


仲間たちには、
今の保護部屋での生活も
きっと楽しんでもらえているはずです。
私たちはそれを願って
毎日お世話していますから。


でも。

仲間たちに
ご縁のある特別な誰かを
見つけてあげる事は、
彼らが健康で楽しい毎日を過ごす事に
繋がるのです。

保護部屋にいるよりも
ずっと安全で安心で幸せなんです。




(左上から時計回りに マック、ポジ、クマ、ミロク)



仲間たちは
すでに成猫です。

でも、
瞳孔全開で夢中になって遊ぶ姿も、
必死に甘えてくる姿も、
子猫に負けないくらい愛らしいです。

個々の性格にもよりますが、
落ち着きのある大人しい
手の掛からない子もいます。
子猫なら、そうはいきませんよね。




(シャイ)



猫を家族に招こうか考え中の方。
お気軽にお問い合わせください。

周りに猫を飼いたがっている方が
いらっしゃいましたら、
私たちのことを紹介して頂けませんか?


どうぞ宜しくお願い致します。

【里親様を募集しております。】




いつもありがとうございます。
ポチっと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
お世話係より
2013年12月23日 (月) | 編集 |
いつも『おおさか26匹猫レスキュー』ブログを応援して頂き、
本当にありがとうございます!!


保護猫たちは、皆様のご支援のおかげで、
良質のフード・衛生用品などで、
しっかりとケアをすることが出来ています。

本当に本当にありがとうございます!!!





現在、保護猫たちの世話係は
中之島公園 猫の部屋お当番、4名。

保護場所は、交通アクセスが不便な所のため、
みな、電車・バスを乗り継いで通っています。

大阪市外の者や、他県から通っているメンバーもいます。

そして、週のほぼ半分は、猫の部屋司令塔Aさんが
仕事の合間にお世話に通っています。

おおさか26匹猫レスキュー

保護猫たちは、保護当初の餓えていた状態
食に対する、飢えの状態からは脱却して、

穏やかに落ち着いて、過ごすことが出来ています。
おおさか26匹猫レスキュー



支援物資を送っていただき、
お世話係も増えて、

衛生面や健康面のケアは
充実してきましたが、


とってもとっても甘えたの彼らの、
おおさか26匹猫レスキュー


「甘えたいっ!!!」という強い想いに応えることが

通いのメンバーだけでは、
時間が足りなくて、

どうしてもできません。。。






人の手が大好きな彼ら。
おおさか26匹猫レスキュー


里親さまを見つけやすい、子猫ではないけれど、

こんなに人が大好きなのだから、
こんなに甘えたなのだから、

どこかにこの子たちの運命の人がいるに違いない。


そんな思いでいっぱいです。

おおさか26匹猫レスキュー



保護猫たちは、彼らを心から受けとめてくれる
優しい里親さまを募集しています。


これから、お世話係のメンバーがおのおの、
彼らの素顔・個性をお伝えしていきます。


どうぞ今後も、温かくお見守りくださいませ。

少しでも彼らの個性をお伝えできるよう
がんばります!


おおさか26匹猫レスキュー


よろしくお願いしますね!と
シャイも申しております。。。たぶん


いつもありがとうございます!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
里親さんを探しています!
2013年10月10日 (木) | 編集 |
「おおさか26匹猫レスキュー」里親さん募集中です!

◎里親さんをご希望の方へ

私たちの保護猫は、多頭飼育崩壊の現場で緊急レスキューした猫たちです。
彼らの飼い主は、一件の家の中に30匹近くの猫たちを放置したまま、行方不明になりました。

私たちが引き受けたのは全部で26匹。
保護当時は、かなり栄養状態が悪く、体調を崩している子ばかりでした。
全員、年齢の割に、驚くほど体付きは細くて小さく、
たぶん、飼い主が行方不明になる前から、ネグレクト(飼育放棄)状態にあったのだと思います。



けれど猫たちは、人間に対して怒ったり、怖がったりすることもなく、
出会った日から、全力で甘えてきました。
それは胸が痛むような、切なくなるほどの甘え方でした。

彼らは、食事、寝床、トイレなど、
猫が暮らす環境がどんなものかを知らないまま、生きてきた子たちです。
まだ少し、心配な行動が残る子もいます。
それでもレスキューから数ヶ月が経ち、少しずつではありますが、
人と共に暮らすために必要なことを学んできました。
そして、理解ある優しいご家族と出会い、すでに何匹かの猫たちは幸せを見つけました。



皆様、この子たちを家族に迎えていただけないでしょうか?
彼らに、たくさんの幸せがあることを教えていただけないでしょうか?

人が大好きで、とても素直な愛らしい猫たちです。
私たちレスキュー猫のスタッフは、どうしても全員を幸せにしたいのです。
温かいお家で優しいご家族に囲まれて、安心して甘える彼らの姿を見たいのです。

どうかよろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------------------

◎ レスキュー猫の詳細

・現在、里親募集中の保護猫は17匹
(保護部屋12匹、一時預かり中3匹)

・全員8ヶ月~3才くらいの猫たちです

・黒猫、キジ、サビ、キジ白、ロシアンブルー系など

・人馴れしており、かなりの甘えん坊が多いです

・全員、不妊去勢手術済み

・ウィルス検査、全員FIV、FeLV共に陰性

・ワクチン接種は、体調を見ながら随時実施中


◎ 正式譲渡までの流れ

まずは、メールにてご連絡ください。
里親さんにお願いしたいこと等を担当スタッフがご説明します。
その後、説明内容にご納得いただいた方には「里親申込書」と「アンケート」をご提出いただきます。

審査の際、ご質問等にお答えいただきます。
メール、またはお電話でのやりとりになりますので、どうかよろしくお願いします。
その他、ご希望される猫についての詳細・里親さん条件等も、その際にご説明します。

すべてのやりとりが終了後、再度、里親さんを希望されるかどうかの確認をします。
最終確認でご希望いただいた方には、保護猫とお見合いしていただきます。

お見合いの際は、ご足労おかけしますがレスキュー猫の保護部屋までお越しください。
なお、ご自宅までお伺いすることも可能です。
ただし、ご訪問可能な距離に限らせていただきますのでご相談ください。

お見合い後、ご希望される猫をご自宅までお届けにあがります。
ワクチン未接種の子の場合、健康診断とワクチン接種後になりますのでご了承ください。

トライアル期間を経て、正式譲渡を決定します。
正式譲渡の際には「譲渡契約書」をご提出いただきますので、どうかよろしくお願いします。


◎問い合わせ先について

「おおさか26匹猫レスキュー」
26cats.rescue.osaka@gmail.com
サイド欄メールフォームからでもお送りいただけます。

※ レスキュー猫のスタッフは、それぞれ仕事を持ちながらの活動になります。
勝手ながら、まずはメールにてご連絡いただきますようお願いします。


保護猫たちにたくさんの幸せがやってきますように!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。