飼い主に置き去りにされた猫たちをレスキューしました。現在12匹の幸せさがし中!
支援物資ありがとうございます!
2013年10月31日 (木) | 編集 |
皆様、こんばんは。

いつも「おおさか26匹猫レスキュー」を応援いただき
本当にありがとうございます。


今回の緊急レスキューは、今年2月のことでした。

保護直後の猫たちは、栄養状態の悪さが目立ち
かなり体調を崩している猫も多かったため、
まずは、スタッフ全員でケアすることが最優先だと判断しました。

そのため、なかなか詳しい状況をお知らせすることができず、
ご心配くださった方もおられたと思います。

本当に申し訳ありませんでした。


IMG_1600[1]


10月に入り、ブログを開設したところ、
私たちの活動と保護猫たちのことを知った方たちから、
優しいお言葉やご協力をいただくようになりました。

また、皆様がご自身のブログやツイッター等で、
保護猫たちのことをご紹介してくださったこともあり、
たくさんの支援物資をいただくようになりました。


少人数のスタッフで活動しているため
どうしても足りない物ばかりだったのですが、
皆様のお陰で保護猫たちの生活は、どんどん快適なものになってきました。

日々のケアを担当するお世話係スタッフも
快適に過ごす猫たちの様子を見ながら本当に喜んでいます。


IMG_1597[1]


いただいた支援物資は、すでに送付先の企業様から
保護部屋へと届いています。

皆様の優しいお気持ちがこもった支援物資ですから、
すべて大切に使わせていただいています。
どうかご安心ください。


IMG_1599[1]


本来ならば、お一人ずつに御礼を申し上げ、
ブログでお知らせしていきたいのですが、
誠に勝手ながら、今はまだどうしても時間が足りない状況にあります。

もう少し落ち着きましたら、必ず詳細等を公開していきますので、
どうか、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。


IMG_1601[1]


皆様、本当にありがとうございます。

お世話係スタッフ、一時預かりスタッフはじめ、
今回のレスキューに関わっている関係者一同、
毎日、皆様からたくさんの勇気と希望をいただいています。

この場を借りまして、心から御礼申しあげます。

保護猫たちが全員幸せをみつけられるように、
これからもスタッフ一同、力を合わせて頑張っていきますので、
引き続き「おおさか26匹猫レスキュー」をよろしくお願いします!


支援物資については、↓のページをご覧ください。
「おおさか26匹猫レスキューに支援物資のご協力を!」



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トイ
2013年10月28日 (月) | 編集 |
トイ2月

2月の寒い日に初めて保護部屋を訪ねた時、

トイは鼻水グシュグシュの黒いちっちゃな塊りでした。

やっと2か月ぐらいの子猫にしか見えませんでした。


トイ3月25

3月になっても鼻水の状態は変わらず、

保護部屋の仲間と離れて一時預かりのお部屋にやってきました。

P1020191.jpg

一生懸命ご飯を食べて

1キロちょっとしかなかった体重も倍以上になり、

毛並みもつやつやのあまえた美人黒猫になりました。

P1020261.jpg


長くて表情豊かな尻尾のトイは、かわいがって下さる里親さん募集中です!!

P1020212.jpg


くわしくは、↓のページをご覧ください。
「里親さんを探しています!」


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
くま
2013年10月25日 (金) | 編集 |
10月の初めに、このブログを開始して、
まだ1か月にもなりませんが、
温かい応援メッセージや、支援物資を戴いております。


本当に本当にありがとうございます!!
スタッフ一同、励みとなっております。


この仔たちが、本当の家族に巡り合えるよう、
精いっぱいがんばります!

どうぞ、今後とも、よろしくお願いいたします!!




今回は、くま

もちろん(^_^.)黒猫の男の仔。


名付け親は、中之島公園 猫の部屋 の、秘書さんたち(^^)

「もうね、くま っていう顔だよ」と言ったとか。。。


おおさか26匹猫レスキュー


確かに、顔の中心にパーツが集まっているかのようで

性格も、なんだか、ぼーーーっとしたおっとりさんに見えました(^_^.)



保護当時、風邪の症状がとてもひどくて、常に目も鼻もしょぼしょぼで、

今も右目と鼻が塞がりやすいです。


おおさか26匹猫レスキュー


でも、拭いてあげると


おおさか26匹猫レスキュー


きれいなお顔になります(^^)


ぼーーーっとしていると思いきや、

だんだん活発になってきて、

毎日、元気に、カプと一緒に、保護部屋中、走り回っています!


おおさか26匹猫レスキュー



抱っこも大好き!

くまは、優しい里親さんを募集しています。


おおさか26匹猫レスキュー


くわしくは、↓のページをご覧ください。
「里親さんを探しています!」



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
カプ
2013年10月22日 (火) | 編集 |
カプは 黒猫の男の仔。


初めて会ったとき、

風邪の症状がひどく、栄養状態も悪く、毛並もばさばさ。


おおさか26匹猫レスキュー


手を伸ばすと、その手にしがみついてきて、
カプカプ甘噛みをしてきました。

愛情に飢えているのだと、思いました。


カプカプ噛んでくるので、「カプ」と名づけられました(^_^.)


今は、以前ほど甘噛みもしませんが、
かまってほしくて、背中に登ってきます(^^)


まだ、風邪の症状は残っていますが、
好奇心旺盛で、元気いっぱい、部屋中を走り回っています。


おおさか26匹猫レスキュー


じっとしていないので、こんな写真ばかり(涙)


でも、こんな凛々しいお顔もできます(^^)


おおさか26匹猫レスキュー


元気いっぱいの甘えた カプは里親さんを募集しています。


おおさか26匹猫レスキュー


おおさか26匹猫レスキュー


毎日、うりうりしてほしいのダ! と、言っています、たぶん(^^)


くわしくは、↓のページをご覧ください。
「里親さんを探しています!」



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

 
ゆま
2013年10月20日 (日) | 編集 |
ゆまは、黒猫の男の仔。


初めて会ったときは、ケージの中で固まっていました。
環境の変化で緊張しているようでした。


おおさか26匹猫レスキュー


今では、猫じゃらしやボールで遊ぶのが大好き!

猫じゃらしをふるのを、待っています!


おおさか26匹猫レスキュー


彼が特に、主張したいのは


おおさか26匹猫レスキュー


「ボクをしっかりかまってよ!」


たくさんの保護猫さんがいるので、
十分かまってあげる時間がありません(涙)


おおさか26匹猫レスキュー


目力ばっちり!甘えたのゆまは、しっかりかまってくれる里親さんを募集しています。

くわしくは、↓のページをご覧ください。
「里親さんを探しています!」



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポジ
2013年10月18日 (金) | 編集 |
ポジは、キジ白の女の仔。


シャイと同じケージに入っていました。


おおさか26匹猫レスキュー


いつも好奇心旺盛で


おおさか26匹猫レスキュー


元気に、猫じゃらしで遊んでいました(^^)


おおさか26匹猫レスキュー



明るく、物おじしない性格なので、ポジティブの「ポジ」と名づけられました。


遊ぶのも大好きだけど、甘えるのも大好き!

明るく甘えたなポジは、優しい里親さんを募集しています。


おおさか26匹猫レスキュー


くわしくは、↓のページをご覧ください。
「里親さんを探しています!」



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
シャイ
2013年10月16日 (水) | 編集 |
シャイは、キジ白の女の仔。

初めて会ったとき、他の子たちより大きくて、
身体もしっかりしているようでした。

他の子たちは、みな小さくて、がりがりで、
風邪の症状もひどかったのですが、

シャイは、風邪の症状もほとんど見られず、
元気そうに見えました。

ただ、いつもケージの端っこに
まるで固まっているようにしていたので、


おおさか26匹猫レスキュー

怖がりなんだろうと思いました。


でも、触ると、手に顔をおしつけるように、甘えてきました。

すぐに転がって

おおさか26匹猫レスキュー

お腹を、モフらせてくれました(^^)

おおさか26匹猫レスキュー


きっと恥ずかしがり屋さんなんだと、
「シャイ」と名づけられました。



でも今では、他の子たちの世話を焼いたり、
甘えられたりしています。

おおさか26匹猫レスキュー

恥ずかしがり屋さん、ではなく、
他の子たちのお姉さん係りだったようです(^^)


当時は、環境の変化に驚いていたんでしょう。。。



おおさか26匹猫レスキュー

きれいで優しいシャイは、里親さんを募集しています。

くわしくは、↓のページをご覧ください。
「里親さんを探しています!」



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
里親さんを探しています!
2013年10月10日 (木) | 編集 |
「おおさか26匹猫レスキュー」里親さん募集中です!

◎里親さんをご希望の方へ

私たちの保護猫は、多頭飼育崩壊の現場で緊急レスキューした猫たちです。
彼らの飼い主は、一件の家の中に30匹近くの猫たちを放置したまま、行方不明になりました。

私たちが引き受けたのは全部で26匹。
保護当時は、かなり栄養状態が悪く、体調を崩している子ばかりでした。
全員、年齢の割に、驚くほど体付きは細くて小さく、
たぶん、飼い主が行方不明になる前から、ネグレクト(飼育放棄)状態にあったのだと思います。



けれど猫たちは、人間に対して怒ったり、怖がったりすることもなく、
出会った日から、全力で甘えてきました。
それは胸が痛むような、切なくなるほどの甘え方でした。

彼らは、食事、寝床、トイレなど、
猫が暮らす環境がどんなものかを知らないまま、生きてきた子たちです。
まだ少し、心配な行動が残る子もいます。
それでもレスキューから数ヶ月が経ち、少しずつではありますが、
人と共に暮らすために必要なことを学んできました。
そして、理解ある優しいご家族と出会い、すでに何匹かの猫たちは幸せを見つけました。



皆様、この子たちを家族に迎えていただけないでしょうか?
彼らに、たくさんの幸せがあることを教えていただけないでしょうか?

人が大好きで、とても素直な愛らしい猫たちです。
私たちレスキュー猫のスタッフは、どうしても全員を幸せにしたいのです。
温かいお家で優しいご家族に囲まれて、安心して甘える彼らの姿を見たいのです。

どうかよろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------------------

◎ レスキュー猫の詳細

・現在、里親募集中の保護猫は17匹
(保護部屋12匹、一時預かり中3匹)

・全員8ヶ月~3才くらいの猫たちです

・黒猫、キジ、サビ、キジ白、ロシアンブルー系など

・人馴れしており、かなりの甘えん坊が多いです

・全員、不妊去勢手術済み

・ウィルス検査、全員FIV、FeLV共に陰性

・ワクチン接種は、体調を見ながら随時実施中


◎ 正式譲渡までの流れ

まずは、メールにてご連絡ください。
里親さんにお願いしたいこと等を担当スタッフがご説明します。
その後、説明内容にご納得いただいた方には「里親申込書」と「アンケート」をご提出いただきます。

審査の際、ご質問等にお答えいただきます。
メール、またはお電話でのやりとりになりますので、どうかよろしくお願いします。
その他、ご希望される猫についての詳細・里親さん条件等も、その際にご説明します。

すべてのやりとりが終了後、再度、里親さんを希望されるかどうかの確認をします。
最終確認でご希望いただいた方には、保護猫とお見合いしていただきます。

お見合いの際は、ご足労おかけしますがレスキュー猫の保護部屋までお越しください。
なお、ご自宅までお伺いすることも可能です。
ただし、ご訪問可能な距離に限らせていただきますのでご相談ください。

お見合い後、ご希望される猫をご自宅までお届けにあがります。
ワクチン未接種の子の場合、健康診断とワクチン接種後になりますのでご了承ください。

トライアル期間を経て、正式譲渡を決定します。
正式譲渡の際には「譲渡契約書」をご提出いただきますので、どうかよろしくお願いします。


◎問い合わせ先について

「おおさか26匹猫レスキュー」
26cats.rescue.osaka@gmail.com
サイド欄メールフォームからでもお送りいただけます。

※ レスキュー猫のスタッフは、それぞれ仕事を持ちながらの活動になります。
勝手ながら、まずはメールにてご連絡いただきますようお願いします。


保護猫たちにたくさんの幸せがやってきますように!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
支援物資のご協力を!
2013年10月09日 (水) | 編集 |
「おおさか26匹猫レスキュー」へ支援物資のご協力を!

◎ フードについて

体調を考えながら、ドライフード中心の食事にしています。
ただ、風邪等のため投薬が必要な猫もいますので、
しばらくは、かなりウエットフードも必要です。

現在、使用中のウエットフードは「魚正」「純缶」など。
ペースト、ポタージュ状の物もあると助かります。
ドライフードは、保護猫の状態を見ながら、
ロイヤルカナン「腎臓サポート」「ライト」、三ツ星グルメ「腎臓の健康維持用」を使い分けています。


◎ トイレの砂について

糞尿がしっかり固まり、消臭力も高い鉱物系の砂トイレと、
システムトイレを併用しております。

現在、使用中の砂はライオン「ペットキレイ・ニオイをとる砂 香りプラス」など。
システムトイレ用のチップは、「アイリスオーヤマ 楽ちん猫トイレ 消臭・抗菌 パインサンド」など。



◎ ペットシーツについて

室内での保護のため、しっかり消臭できるものを使用しています。
なお、大きさはレギュラーサイズで無香料のものが助かります。

現在、使用中のシーツはユニチャーム「デオシート」など。


◎ その他、ご支援いただきたいもの


・ 台所三角コーナーの袋(ストッキングタイプのもの)
・ ペット用ウエットティッシュ
・ ティッシュペーパー
・ キッチンペーパー
・ 食器用洗剤
・ 洗濯用洗剤(トップ HYGIA)



◎ ご支援いただく皆様へお願いです

誠に勝手ながら、上記物資以外の現金、それに代わる商品券等でのご支援はすべて辞退しております。
レスキュー猫のスタッフ一同、活動する上での方針としておりますので、
どうかご理解いただきますようお願いします。


◎ 物資送付先・お問い合わせ先について

猫たちの保護部屋は、スタッフが常駐している場所ではありません。
そのため、お送りいただいた物資を直接受け取ることができませんので、
今回のレスキューにご賛同くださった企業様に物資受取窓口をお願いしました。

【支援物資送付先】
〒534-0016
大阪市都島区友渕町3-4-22 高倉第3コーポビル105号
栄光通商株式会社 気付
「おおさか26匹猫レスキュー支援物資」宛

※ 栄光通商株式会社様には、特別にご協力いただいておりますが、
こちらでは猫の保護・預かり等は一切しておられません。
大変申し訳ありませんが、お仕事のご迷惑になってしまいますので、
直接物資をお持ちいただいたり、お電話でのお問い合わせ等はお控えください。

【問い合わせ先】
「おおさか26匹猫レスキュー」
26cats.rescue.osaka@gmail.com
サイド欄メールフォームからでもお送りいただけます。

※ レスキュー猫のスタッフは、それぞれ仕事を持ちながらの活動になります。
勝手ながら、支援物資についてのお問い合わせはメールにてご連絡いただきますようお願いします。



どうか温かいご支援、ご協力をよろしくお願いします!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
レスキューの経緯(転載)
2013年10月01日 (火) | 編集 |
ブログ「中之島公園の猫たち~SAVE THE CATS IN NAKANOSHIMA PARK~」さんの
「大阪26匹猫レスキューにご協力を!!」ページより抜粋してご紹介します。
----------------------------------------------------------------------------------------

「猫を放置したまま、飼い主が行方不明になった」

ある動物愛護団体の方に、そんな相談が入ってきたのは2月のこと
相談者は、行方不明になったという飼い主の知人の方
とにかく、放置されている猫たちが心配で相談してこられたそうです



急いで、その団体の方が大阪市南部にある現場へ確認に行かれたところ…
散らかった室内に、置き去りにされた猫たち

相談者の方に数を確認したところ、その家にいた猫は29匹
すべて未手術の猫たちでした
すでに、何匹かは室内から脱走していました

かなり緊急を要する案件だと判断されたため
協議の結果、その団体さんでは猫たちの手術支援を決定されました

団体さんから指示を受けた相談者の方は
自宅から遠く離れた現場へ何日も通い詰め、猫たちの捕獲を行われました

しかし、外に逃げ出た猫たちはいくらねばっても姿を現さず
結局、2匹見つからないまま、断念せざるを得なくなったそうです

手術を終えた猫たちは27匹
相談者の方は、一時預かりと里親募集に協力できる方を見つけて来られたのですが…

協力を申し出られた方は、とにかく数が多すぎるため
里親さんが見つからなかった場合、残った猫はすべて
外に放すしか方法がないと言われたそうです



しかし、元々その猫たちは野良猫ではありません
かなり悲惨な状況であっても室内で暮らし、飼い主からご飯をもらい生きてきた子たち
そんな猫たちを外に放すのは、遺棄することと同じです

ただ、その団体さんでは、少し前に多頭飼育崩壊現場をレスキューされ、
会員の皆さんで全頭保護し、里親募集をしておられました
まだ、その猫たちが何匹か残る状況で、
新たな猫を引き受けることはどうしてもできない…

その団体さんというのは、大阪のNPO法人「関西動物友の会」さん
「猫の部屋」が誕生した直後から、手術にワクチン、ウィルス検査など、
大変お世話になった団体さんです

そして、今回の相談を受けておられた友の会のWさんは
「猫の部屋」卒業生ユキちゃんの里親さんでもあります
私たちにとっては、とても大切な方なのです

話を聞いた「猫の部屋」司令塔でもあるAさんと運び屋Tさんは
まず、状況を確認しようと27匹の猫たちに会いに行きました

驚くほど体は小さく、子猫なのか大人猫なのかわからないほどの子たち
一目見て、栄養状態が悪いと感じたそうです
そして、何匹かは酷い風邪をひいていて、
万が一、この状態のまま外へ放されてしまえば確実に死んでしまうと思った、と…

協力を申し出られた方に1匹をお願いすることになり、残り26匹
悩んだ末にAさんらは、Wさんに代わって猫たちを引き受けることに決めました



中之島公園の活動とは別の個人的な活動へのご協力について
このブログでお知らせすべきかどうか悩みました

しかし、この緊急事態を乗り切るには
どうしても多くの方たちのご協力が必要だと判断し、
呼びかけを行うことにしました

皆さん、ご心配をおかけして本当に申し訳ありません

どうかよろしくお願いします

----------------------------------------------------------------------------------------
「中之島公園の猫たち」さん関連記事リンク
【緊急】大阪市・多頭飼育崩壊現場の猫たちにご協力を!
人との記憶~多頭飼育崩壊現場レスキュー猫ご報告


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村